グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 特色と取り組み  > 高次脳機能障害支援普及事業 「専門的リハビリテーション充実事業」

高次脳機能障害支援普及事業
「専門的リハビリテーション充実事業」

高次脳機能障害支援普及事業とは

区西北部二次医療圏(豊島区・北区・板橋区・練馬区)では、豊島病院が平成26年4月から指定を受け、病院内にリハビリテーション科と地域医療連携室を中心とした「高次脳機能障害支援普及事業推進連絡会」を設置し、各種支援事業を実施しています。

主な事業
  • 区西北部高次脳機能障害支援 圏域連絡会の開催
  • 講演会・事例検討会の開催
  • 研修会・交流会の開催(ケアマネジャー向け・医療従事者向け等)
  • 支援者・支援機関向け相談窓口の設置
  • 高次脳機能障害支援マップの作成(ホームページ上でリハビリテーション実施施設を検索)

区西北部高次脳機能障害支援普及事業 ホームページのご案内

豊島病院では、高次脳機能障害普及事業に関する情報を掲載した区西北部高次脳機能障害支援普及のホームページを作成しています。
 
会員専用ページでは、「区西北部 高次脳・マップ」による高次脳機能障害支援実地施設の検索や、研修会・相談の申込みなどがご利用いただけます。

高次脳機能障害支援 相談窓口について

豊島病院では、高次脳機能障害の支援者および支援機関向けの相談窓口を開設しています。
「リハビリでどのくらい機能は回復するの?」「高次脳機能障害の適切な診断・評価は?」
「高次脳機能障害者へはどんな対応が必要?」「どんな福祉制度が使えるの?」
・・・といった相談に専門アドバイザーが対応いたします。お困りの際にご活用ください。

【対象者】
 豊島区・北区・板橋区・練馬区で高次脳機能障害者の支援に関わっている医療機関・行政機関・介護・福祉等関係
 事業者の方々
相談窓口豊島病院 地域医療連携室 高次脳機能障害支援 相談窓口
E-mailtoshima_koujinou@tokyo-hmt.jp
FAX番号03‐5944‐3534

※返答までに数日程度のお時間をいただきます。ご了承ください。