グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科  > 消化器内科  > お知らせ

お知らせ

1. 新型コロナウイルス感染症への対応について

 現在世界中で感染拡大が続いている新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)は、一般の方だけでなく、既に疾患をお持ちで医療機関に通院中の多くの患者さんにも影響が出ています。当院でも、治療や検査などの延期をお願いしなければいけないこともあり、非常に不便な思いや不安感を抱かせてしまっていることを大変申し訳なく思っております。
 現在、治療薬としてステロイド薬、免疫抑制薬、抗がん剤など免疫力が低下してしまう治療薬を使用中の方は、新型コロナウイルスに感染してしまった場合に、薬剤の減量または中止が必要になることがあります。不安や不明点がありましたら主治医とよくご相談下さいますようにお願い申しあげます。

(1)内視鏡検査のお知らせ
下記ホームページの案内をご参照ください。
非緊急症例に対する内視鏡検査の再開について

(2)通院中の患者さんへのお知らせ
■ステロイドや免疫抑制剤、抗がん剤治療を受けておられる患者様へ
当院では病院入り口で検温を行い、発熱が認められた患者様には別の場所で待機して頂き、ステロイドや免疫抑制剤、抗癌剤治療を受けておられる患者様とは接触しないように対応しております。
 ステロイドや免疫抑制剤、抗癌剤治療を受けておられる患者様は、コロナウイルスの感染可能性が高く、重症化し易いことが報告されております。感染の可能性を無くすため、来院回数を減らすこと、抗癌剤の治療を同程度の効果を示す内服治療へ切替ることなどが状況に応じて各学会から提言されています。主治医の先生とよくご相談頂ければ幸いです。
 また患者様におかれましては、手指消毒、うがいを励行して頂き、可能な限り不要不急の外出を行わずに自宅内で過ごして頂きますようお願い申しあげます。

2. 領域別のCOVID-19関連情報