グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科  > 整形外科

整形外科

概要

整形外科ではスポーツ整形外科、膝関節・股関節外科、手の外科などの領域を診療しています。

整形外科の特色

ナビゲーションシステムによる 人工関節置換術

スポーツ整形外科は、主に膝関節の治療を低侵襲の関節鏡視下で靭帯形成術、半月板切除術、半月板縫合術、骨軟骨移植術などを行い、早期にスポーツ現場に復帰できるように治療を行っています。
末期の変形性膝関節症に対しては、術前プランニングを行いコンピューターナビゲーションシステムによる人工関節置換術を行っています。これにより正確な骨切りが可能で、良好な術後成績を得ています。中等度の変形性膝関節症に対しては脛骨高位骨切り術、またスポーツ外傷による離断性骨軟骨炎などの限局した軟骨欠損や膝関節の大腿骨関節面の壊死などに対しては、OATSシステムを用いて関節鏡下骨軟骨移植術(モザイクプラステイー)を行っています。

スポーツ整形外科

スポーツによる膝前十字靭帯再建術は最も移植腱の強度が高い、骨付き膝蓋腱を用いて関節鏡下で1800例以上いっています。膝蓋腱採取による膝前面の痛み、筋力低下、可動域制限を起きないように、術直後から電気刺激(EMS)による筋肉収縮訓練とCPMによるROM Exerciseを開始し、Closed Kinetic Chain Exercise、バランスボード、ステップアップ、レッグプレスなどアスレテイック・トレーニング、さらにPNFトレーニングなど行っています。おおよそのスポーツ復帰は術後の再建靭帯の強度を考慮してスキー・スノーボードなどは7~8カ月、柔道、サッカー、ラグビーあるいはバレーボール、バスケットボールなどは10カ月で復帰を許可しています。

大腿骨頚部骨折

大腿骨頚部骨折に対しては人工骨頭置換術、大腿骨転子部骨折には最小侵襲手技によるX線透視下でガンマーネイルによる髄内釘やプレートによる固定(CHS)を行って、早期にリハビリ専門病院へ転院し、早期離床、社会復帰をはかっています。

手の外科

手の外科専門医の根本高幸医師が毎月第4水曜日に診察と手術を行っています。手の骨折、腱断裂や顕微鏡下のマイクロサージャリーで血管縫合、神経縫合を行っています。

運動器リハビリテーション

整形外科による靱帯再建術後、人工関節置換術後、骨折の観血的整復術後の患者さんを対象として、入院中のリハビリから外来のリハビリまで、機能回復訓練を理学療法士が行っています。
特に膝前十字靱帯損傷のリハビリテーションでは、手術直後から理学療法士による可動域訓練、電気刺激による筋肉収縮訓練を開始し、Closed Kinetic Chain Exercise、アスレティックリハビリテーション、PNFトレーニング、筋力テスト、パフォーマンステストなどを行って、スポーツ現場に復帰するまで指導を行っています。
その他、大腿骨頸部骨折に対する観血的整復術後、人工骨頭置換術、人工関節置換術後のリハビリテーションは、高齢者の方が多く、立体バランス、筋力、可動域など、長期的にリハビリが必要な場合、当院のように手術を行う急性期病院でリハビリテーションを行い、その後、リハビリを重点的に行う回復期リハビリテーション病院にご紹介して、リハビリを継続していきます。このように途切れのないリハビリテーションが行えるように、地域の医療連携のネットワーク作りにも取り組んでいます。

専門外来

スポーツ外来

毎週木曜日午後、宮坂輝幸医長が担当しています。世界選手権、国体、全日本に出場するトップアスリートからスポーツ愛好家まで診療しており、膝前十字靭帯損傷、半月板損傷、関節軟骨損傷などの治療を行い現場復帰までを指導しています。

手の外科外来

根本高幸医師が毎月第4水曜日に診察と手術を行っています。手の骨折、腱断裂や顕微鏡下のマイクロサージャリーで血管縫合、神経縫合を行っています。

骨粗しょう症外来

毎週木曜日午後、内科、産婦人科、整形外科で骨粗しょう症外来をやっており、村山医師が整形外科担当で診療しています。

手術の様子

手術の実績(期間:平成29年4月1日~平成30年3月31日)

術式件数
骨折観血的整復術162件
膝鏡視下手術(半月板縫合など)89件
人工膝・股関節置換術52件
鏡視下膝前十字靱帯形成術35件
人工骨頭置換術30件
高位脛骨骨切り術4件
その他90件
合計462件

スタッフ紹介

氏名役職専門資格
宮坂 輝幸
(みやさか てるゆき)
医長スポーツ整形外科
膝関節外科
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本体育協会公認スポーツドクター
山中 章貴
(やまなか しょうき)
医員整形外科一般
山田 真史
(やまだ まさし)
医員整形外科一般
坂本 卓也
(さかもと たくや)
医員整形外科一般
山岸 恒雄
(やまぎし つねお)
医員スポーツ整形外科
股関節外科
膝関節外科
関節鏡外科
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会認定スポーツ医
JADAドーピングMO
運動器リハビリ認定医・国際スキー安全学会理事