グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科  > 外科  > 痔・肛門疾患外来の拡充について(平成28年10月~)

痔・肛門疾患外来の拡充について(平成28年10月~)

豊島病院外科では、大腸癌の治療だけではなく、肛門疾患の治療も多く行っています。
平成28年10月より、診療日を週1日→週3日に増やしました。

診察日:月・水・金
診察時間:14:00~16:00
(14:00、14:30、15:00、15:30の予約を設定しています)

具体的な症状
 〇下着が汚れる
 〇いつも、なんとなく排便感がある
 〇イスに座ると不快感(痛み)がある
 〇肛門が出てきてしまう
 〇肛門から出血する
お尻の症状で悩んでおられる方は、お一人で悩まず、当院の「痔・肛門疾患外来」をご受診ください。

痔・肛門疾患外来のご案内資料


受診方法について(現在当院におかかりの患者さんの場合)

◯現在おかかりの当院医師に 「外科の痔・肛門疾患外来を受診希望」とお伝えください。
〇当院医師が、直近の予約をお取りします。 概ね1週間以内に診察が可能です。

受診方法について(現在当院におかかりでない患者さんの場合)

◯かかりつけの先生に 「豊島病院の痔・肛門疾患外来を受 診希望」とお伝えください。
◯紹介状を書いて頂き、予約をお取 りください。

◯豊島病院予約センター 03-5375-5489
 電話受付時間
 ・月~金 9:00~19:00
 ・土   9:00~12:00
 日曜、祝日は予約センターはお休みです。